スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統一球

やはり去年とは違っていたのでした。

誰が、いつ、「変える!」と決めたのでしょう。

「球が飛べば、試合が面白くなっていいじゃないか」

と、勝手に思っていたのでしょう。それで文句は出ないだろうと。

はじめから、「今年から、ちょっと飛ぶように球を変えましょう」と言っておけばいいものを。

ファンとして、馬鹿にされているようで、気分がよろしくないです。

ましてや、実際にプレーをしている選手たちは、どう思っているだろう。

アホで傲慢な管理職にこき使われているようで、かわいそうです。
スポンサーサイト

ロッテ1-7阪神(5月23日・QVCマリンスタジアム)

昨日の試合に比べたら、あっという間に終わったというような試合でしたね。
ABCラジオの解説が下柳さんで、昨日にひき続いての解説だったそうです。お疲れさまでした。

メッセンジャーって、何かを持っているのかもしれませんね。運とかいうもの。
今日は立ち上がりからピンチの連続で、なんといっても制球がままならず、スリーボールのカウントに簡単になってしまう。実際フォアボールも多かったしなあ。10安打+7フォアボールで、よく1点でしのいだと思いますね。タイガースはツイているのか。マリーンズが拙攻だったのか。

どうもマリーンズというチームは、いやらしさとか策を弄するということが無いチームなのですね。真っ向から向かってきて、小細工なしに打ち崩していく。投手が有無をも言わさず相手バッターを抑えこむ、といった感じかなあ。違っていたらごめんなさい。

だから試合展開としては、丁々発止とかいった雰囲気があまりないのだよね。力勝負といえばそのとおりなんだけど、それだけで3時間も4時間も5時間(^◎^;)も見続けるのは、ちょっと辛いかなあとも思いますね。
まあ、それが交流戦の面白さ、だということもわかるのですが。小細工なんか考えてる暇もないものね。

で、今日のところは後半に波乱もなく、なんとか連敗を免れました。やれやれ。
それにしても、昨日の筒井といい、今日の安藤といい、いざという時に頼りになるピッチャーが揃ってますねえ。ひとりふたり調子が悪くても、なんとか試合を締めてくれる。なんだか安心。

ロッテ6-6阪神(5月22日・QVCマリンスタジアム)

今季最長5時間12分の試合。両チームの皆さん、お疲れさまでした。
最後の球を投げ終わった筒井くんが、ふぅっと息を吐いていましたね。まあ12回表に点が入らなかったから、勝ちはないというところで投げなあかんということで、疲れも倍増したでしょうね。今日のピッチングを見てると、これから抑えの仕事も増えるのかな、という期待も持てますね。

プロ第1号を放った柴田くん。ヒーローになれるところやったのにね。
ちょっと久保は、心配ですね。立ち直ってくれるのか。あるいは他の場所で働くほうがいいのか。考えどころかもしれませんね。

それにしても。最後まで中継し尽くしたサンテレビさん、お疲れさまでした。中継の最後に、
「以降の番組は2時間15分遅れで放送します」
根性あります!

連敗(;◎;)

交流戦は連敗スタートとなりました。とほほ。
この連戦は、とにかく打てませんでしたね。
バファローズは、というか、パ・リーグは全般に、どの打者もよく振ってきますね。そしてよく球が飛ぶ。これは交流戦が始まってからずっと感じてることですけど。
1発の威力は、大変なものですね。

それにしても。
俊介の走塁は、惜しかったなあ。本塁には足から入ってたら、セーフやったやろね。あそこで1点入ってたら、その後の試合展開も変わっていたかもね。

それから。鶴はどうしましょうかねえ。たった2球で退場とは。それも無死1,2塁というピンチを作って。
うーん。わたくしが監督なら、本当にどうしようか考えてしまうでしょうね。
あ、藤原もね。もちょっと頑張ってほしいなあ。

ま、まだ先は長いよ。交流戦も始まったばっかりやし。

ヤクルト2-4阪神(5月12日・松山坊っちゃんスタジアム)

6連勝はとてもうれしいですけどね。
ちょっと、残念というか、考えてしまうのは、マートンの突進です。
なんとも、スワローズが気の毒になってしまいました。
またもや捕手のリタイア。これではまっとうな勝負はできませんわなあ。

人によっては「あれは当然なプレー」という人もいるらしいですが。
そうそう、最近はランナー1塁で次打者がゴロを打つと、だいたいセカンドにスライディングするときに2塁手の足をめがけて滑り込みますよね。

あれって、どうなんですかねえ。いつも見ていてハラハラするのですよ。
もちろん、ぶつかってきても、ぶつけられても大丈夫なように、あるいはうまく避けるように練習はしてるんでしょうけど。そうでなかったら毎回けが人続出ですよね、きっと。

ときどき「勝負なんだから」とか「あれは当たり前のプレー」だとかいう人がいるけれど。
あまり見たくはないプレーですね。
たまたまぶつかって、ボールをポロリと落としてセーフになる、というのはあるでしょうけど。(前日の良太と捕手の接触は避けられないものだったと思います)
わざとぶつかっていって、相手のミスを誘う、というのは、スポーツとしてどうなんでしょう。

野球がそういうスポールになっていくのは、どうも見苦しいのです。

さらに。
多くの子供達が、野球をやっている、やろうとしている子どもたちが、ああいうプレーを「当然のもの」として真似をしだしたら、どうなるでしょう。
高校野球では「間に合わない場合の突進はアウト」ということになってますけど。
プロでもそういうラフプレーは、謹んでほしいなあと思うのです。

迫力がなくなる?
いえいえ。もっと違うところで、迫力のあるプレーを見せてほしいですね。

ヤクルト0-5阪神(5月10日・松山坊っちゃんスタジアム)

坊っちゃんスタジアムというと、昨年の2点タイムリーパスボールを思い出してしまうのですが(^◎^;)

そんなことは過去のことですね。

昨日はとにかく、投げて打ってのメッセンジャーデーでしたね。
5回までで100級近く行ったので、まさか完投、完封までするとは思いませんでした。

裏を返せば、それだけ救援陣に不安があるということかもしれませんが。
そういうことは、この際置いときましょう。

そして、得点できたのが5回表の1回だけで、追加点が取れなかったことも、この際置いときましょう。
鳥谷の調子がなかなか上向かないことも、この際置いときましょう。

それにしても。投手はほんとに「立ち上がり」が大事なのですね。
それと「ここ一番」の集中力というか、精神力。
万全に見えたスワローズ石川が、エラーをきっかけに連打されるんですから。

そういうことが起こるのが野球で、だから目が離せないんですよね。

巨人2-3阪神(5月8日・東京ドーム)

ジャイアンツに3連勝!
しかも東京ドームですよ、奥さん!

今日のジャイアンツ沢村は、なかなか打てそうになかったですね。
対する榎田は、しょっちゅうフォアボールを出す不安定さ。
ところが、両者とも無失点というこの不思議。
野球って面白いなあと思いますね。

そしてさらに面白いことに、8番バッターの伊藤隼太がホームラン。
しかもランナーを置いての2ランだったけれど、そのランナーは今日沢村が出した2つ目のフォアボールのランナーだったんですね。
榎田が8個もフォアボールを出しながら無失点やったのにね。

ほんまに、野球は面白い。

そして、そのまますんなりリリーフが抑えて勝利、とならないところも、また面白いですな(^◎^;)

福原、久保がそれぞれ失点して同点。延長戦に。
まあ、ライト伊藤隼太のまずい守備もありましたけどね。打つ方は良かったのにね。
これで伊藤隼太のヒーローインタビューはおあずけですな。まさに天国から地獄、でしたね。いい経験になったことでしょう。

で、もうこれであとは延長、引き分けになったら御の字かなと思いました。何しろ東京ドームでジャイアンツですからね。試合の流れから言ってもジャイアンツ有利でしたし。

マシソンは球が速かったしねえ。とても打てそうになかったですが。
2死からの、これまたフォアボールが痛かったですね。
そして代打、桧山(^◎^)

ここまで9打数無安打の代打の切り札には、正直、荷が重過ぎないかなあなんて、失礼なことを思ってしまいました。
結果。
大きくバウンドした球がファーストの頭を超えて転々と転がっていく、これ以上ないようなタイムリー\(^◎^)/

いやはや。今日は意外な一打(失礼!)が試合を決めた日でした。

東京ドームで、ジャイアンツに3タテというのは、ほんとに気持ちいいですね。
チームのムードも最高に盛り上がっているように見えました。

救援陣の調子や、西岡の調子や、鳥谷の調子なんかに一抹の不安はありますが、チームのムードがいいのでなんとかなりそう、という期待のほうが上回っています。
このままのムードで、どこまでも突き進んでほしいですね。

巨人0-5阪神(5月7日・東京ドーム)

2日続けての完投勝利って、どうなってるんでしょうね。
そのうえ、チームを交換したかのような本塁打攻勢。
たった4安打で5得点とはねえ。

おかげで2日続けて救援陣はお休みでしたね。
これが吉と出るか凶と出るか。
調子を取り戻すか、勘が狂うか。

それは明日になってみないとわかりませんね。
あ、ひょっとしたら明日も完投、なんてことが....ないやろなあ(^◎^;)

それにしても。ホンマによく打ちます。そしてボールもホンマによく飛ぶようになった、と感じるのは勘違い?

| ホーム | 次のページ>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。