スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本ハム2-1阪神

息詰まる投手戦でしたなあ。日ハムスウィーニー、阪神岩田。両方ともなかなかよかったですね。スウィーニーはヒットさえなかなか打たれない。結局、新井と金本以外には打たれてないのだね。
その新井の一発で、流れは阪神かなあと思ったけどなあ。通算200号の記念アーチやったし。でも野球はそううまくはいかないんですなあ。

そのすぐ裏、岩田が連打されて1失点。さらにそれまで、再三の好プレーを続けていたバルディリスが、まさかのタイムリーエラー(^◎^;)
まあ、岩田もバルディも、今までの活躍を考えると(今日だけでも)責められませんな。むしろ、4安打しか打たれへんかった打線がちょっとねえ。チャンスらしいチャンスも最後まで作られへんままやったからねえ。3回と7回に、2回も円陣を組んでたけど、結局日ハム投手陣を打たれへんかったね。

しかし。負けたとはいえ、8回完投した岩田君は、またひとまわり大きくなったように感じたなあ。結局は負け投手なんやけど、失点2、自責点1は、堂々の数字であるよ。勝ち越されても交代させへんかったベンチの期待というのも、感じられる試合でした。これから頑張れよ! と。

そして。勝ち越しエラーになってしまったバルディリス。残念やったけど、こういうことがあるのが野球よ。これをバネにして、これからも頑張ってほしいなあ。まだまだ若いんやし。何事も経験よ。



スポンサーサイト

疲れたら休め

午前中はコーラスの練習。で、いつもなら午後からは仕事、なんだけど、昨日の続きで体が本調子でないようなので、思い切って(ウソ)お休みにしました。だから今日は、午前中の練習だけ。
前回も練習した曲を2曲と、むかーし昔に歌っていて、みんなも気に入ってる曲「古い木のうた」というのと、3曲練習しました。古い木のうたは、ほとんどの人が知ってるんだけど、最近はいった人とかは知らないので、この機会に一度やっておきたかったので。
久しぶりに練習して、いい曲やなあ、というのと、うまくなったなあという感慨もありました。まだ、コーラスをやり始めたころにうたってたんですよね。そのころはなかなかうまく歌えなかった、声も出にくかったところが、やすやすと、というわけには行かないけれど(^◎^;)、それなりに歌えてて、なんか、ちょっと感動してしまいました。まあ、ほとんどぶたこの功績なんだけど(^◎^;)。

ピアニストさんとお昼を一緒にして、のんびりとうだうだ話をして(^◎^;)、帰ってきたのは2時まえ。ああ、平日に休めることのありがたさよ。って、ただ寝てただけですけどね(^◎^;)

晩ご飯はアジのひらき、ジャガイモの茹でたのと大根と玉ねぎのサラダ(のようなもの(^◎^;))。やや粗食です。(で、写真はありません。あしからず(_◎_))

晩ご飯のあと、またちょっとのびのびと夕寝。寝てばっかりやな(^◎^;)
ぶたことチャットして、さ、寝ましょう。また寝るんかい(^◎^;)。

今日の体重
58.8kg,87cm



前からの考えどおり、FC2に引っ越します。とりあえず、これがエキサイト最後かな。ひょっとすると、また気が変わって続けるかもしれへんけど(^◎^;)。優柔不断。

こちらで、よろしく(_◎_)

最近読んだ本

【ある秘密】フィリップ・グランベール(野崎歓訳・新潮社)
フランスで言う「ゴングール賞」というのは、日本でいうとなにに当たるんだろう。直木賞? ともかく権威のある賞であることは間違いない。確かプルーストもとっていたような。ということは歴史的にも権威たっぷりということか。ま、権威がどうとかいうのは、本来、文学とは関係がないとは思うのだが、「高校生が選ぶゴングール賞」というのがあるっていうところが面白いなあ、さすがにフランスと、勝手に思ってしまうのだ。で、その賞を受けたのが本作。確かに、若い人に受け入れられるのがわかる。かつての、ナチや大戦を扱ったものに比べて、とても面白いというか面白さが前面に出ているような気がする。
ひとりっ子で病弱な主人公が、父と母の過去を探る、というのが物語の中心。主人公のぼくは、体の強い空想上の「兄」を頼りに生活している。だが、かつて実際に「兄」が居たことがわかる。しかも、母親違いの。では実の母と兄は、どうなったのか。
どこか「ソフィーの選択」も思い起こさせるストーリー仕立て。ミステリアスな部分も、成長しつつある主人公の話も、どちらも面白い。
で、この本、隙間が多いんですよね。実際の隙間。文章と文章の区切りというか、章の中でも5,6行が空白になってたりする。それは、読み手にちょっと考えさせる時間を与えてくれているのか、とも思う。


【雪屋のロッスさん】いしいしんじ(メディアファクトリー)
いしいしんじの短編集。ちょっと不思議でちょっと怖くて、ちょっと気持ちがあったかくなる話が続きます。それにしても。はじめの方こそ人間が主人公ですけど、だんだんおかしくなってくるところがいしい流かな。雪を降らせる「雪屋のロッスさん」ぐらいはまだいいが、「旧街道のトマー」って、道かよ(^◎^;)、とか「ポリバケツの青木青兵」とか、ポリバケツ?
それらが、違和感なく、境目なく話に登場する。ちょっとずつかなしい所もあったりするのが、またいいのだなあ。


【きらきら】シンシア・カドハタ(代田亜香子訳・白水社)
11歳の少女ケイティが語る、姉リンの生涯。作者は日系三世ということで、この話も日本人コミュニティが舞台になっていて、ところどころに、人種差別の問題も顔を見せるけれど、主題はあくまでも姉と妹の物語。姉をとおしてみる妹の世界観。それが成長していく過程が、本人の言葉で語られていく。最初は「わからない」ことが、最後になるにつれて分かってくる。よく読むと、その違いが出てきているのだな。途中で気がついたよ。物語としては、よく題材になりそうなもの。でも、そんなに暗い話にならない。途中、なんども笑ってしまったもんなあ。これが、ヤングアダルト第1作だということだけど。うまい。そして面白い。

不調だぁ(-◎-;)

朝起きたら、のどが痛かった。ううむ、これはいかん。風邪かもしれん。
麻ご飯に朝ご飯にトーストを食べて、風邪薬(パブロン)を飲む。これで何とかなるやろう。
甘かった(-◎-;)。というか、対処方法を間違えたな。
会社に着いて、仕事を始めるころになって、薬が効いてきた(^◎^;)。眠い。異常に眠い。
ちょっと首を前に垂れると、そのまま熟睡してしまいそうだ。
「運転前に服用するのは避けましょう」
ほんまに危です(おい、危ないの変換がないぞ!)

体調がそんなんだから、今日は歩くのは控えて、ちょっとお金はかかるけど、地下鉄とJRを乗り継いで通勤、帰宅。
阪神の試合を見てるうちに、ちょっとずつ回復。げんきんなものだ。わが身ながら。

うっかり薬を飲むと、また帰ってしんどくなるかも。そう思って、ここは我慢。晩ご飯の後はのんびりと野球観戦なのだ。いつものことやけど(^◎^;)
いつものことをやってるうちに、どうやら体調もいつもの調子に戻るようだ。同じことを繰り返す。これって結構大事なことなのかも。

しんどいながらも作った今日のご飯。
080529_晩ご飯

どってこたあないね。魚を焼いて、たまねぎと卵とウインナーを焼いただけ。

今日の体重
58.8kg,86.5cm
ふふふ。このまま安定してくれへんかなあ。

阪神8-4ロッテ

昨日のあの雨で、今朝も雨が残ってたから、今日の試合はどうかなあと思ってたけど、さすが甲子園は一日晴れるとすっきりと試合ができるんですな。
ただし今日は、いつもと違って、浜風が吹いてない(^◎^;)。逆風。いつもとまったく逆。バッターからスタンドに向かって吹いていましたね。
1回表の、関本がセカンドフライを取ろうとして、余裕で追いついたように見えて、風に流されて2塁打になったところから、なにやら波乱含みかなと思わせましたが。いつもの調子で追いかけて言った結果、間に合わなかったんだろうと、解説の真弓さんは言うてましたね。
さらに金本のレフトへの当たりは風に戻されてセンターフライに(^◎^;)。いつもの風なら余裕でスタンドインやったのにね。運がないなあ、金本。

さて、先発安藤は、調子がいいのやら悪いのやら。たぶん悪かったんでしょう。初回にいきなり2点も取られたからね。ぽこぽこええ当たりを打たれてたし。
しかし、面白いことに、2回以降はなかなか点を取られませんでしたね。昨日のボーグルソンとは逆。ボーグルソンは回がすすんで、相手がふたまわりめ、みまわり目ぐらいになると、慣れてきてぽこぽこと打たれだすのに、安藤は反対に、回がすすむにつれてみんな打てなくなるみたいなんですよね。ここらへんが、先発にふさわしいピッチングなのかなあ。でも最初に点をとられると苦しいのは苦しいねんけど。

ほんで負けた試合の次の試合は、なぜか新井がよく打つんですよね。今日も4打点ですか。それから、今日は5番の葛城。5回裏、満塁でよく打ちましたなあ。そして1塁走者金本も、よく走りました(^◎^;)。必死やったね。ええ球が返ってきてたら、アウトやったかも。和田コーチもよお回しましたなあ。

6回表に3点差に詰め寄られたら、6回裏には、待ってました、リン・ウェイツゥ(^◎^)
こんなに早く上がってこれるなんて。そして、初球をたたいてタイムリーツーベース\(^◎^)/
全国のリンファンが、飛び上がって喜んだことでしょう(^◎^)
お立ち台にものぼったしね。なんか、葛城と二人のお立ち台って、妙にさわやか系で、阪神らしからぬ風景でしたが(^◎^;)

それにしても、連敗しませんな(^◎^)。これで気持ちよく、遠征に行けますね。リンも、DHで出てくるかも(^◎^)。平野の離脱でどうなることかと思ったけど、また新しい楽しみができましたね(^◎^)




雨です

よく降るなあ。最近、雨の日が多いような気がする。梅雨入りしたわけではないだろうけど。

今は雨だけれど、朝はいいお天気だった。会社へは、行きも帰りも傘はいらず。帰りにはそうとう雲が出ていたけどね。帰ってからほどなく、雨が降り出した。

帰りにサンディによって、今晩のおかずを調達。メインの食材がなくなったので。アジのひらきを買ってきた。ついでにあらびきウィンナーと食パンも。
というわけで、今日の晩ご飯はアジのひらきです。

080528_晩ご飯


昨日「失敗したぁ」と書いた、ジャガイモと大根の茹でたもの。仕上げにだしの素を入れたので、そのアジがしみこんでいて結構おいしかった。ま、いつも素材の味を大事にしてますけどね。つまりは、味付けに自信がないのだな(^◎^;)

アジは3匹1パックだったので、向こう3日間はアジがメインである。僕は同じ料理が何日続いてもなんとも思わないので(栄養が偏るのだけが心配だが)、3日ぐらいどってことないのである。
それにしても、雨。明日、出勤するころには止んでくれへんかなあ。



前々から言いつつ、全然実現していないことなんだけど、そろそろブログを引越ししてしまおうかと考えています。FC2のほうにね。ここ。今は、エキサイトと両方にアップしてるんだけど、そろそろめんどくさくなってきたのであります。

阪神4-5ロッテ

雨の中、選手の皆さんは大変ですねえ。応援してるファンも大変やったやろうけど。
ロッテの高卒新人唐川、甲子園初登場。どんなピッチングを見せるか、と思いましたが、ちょっと緊張してたのかなあ。アニキ金本にいきなりタイムリー。2回には野口にもタイムリーを浴び、3回には金本に、今季甲子園初アーチを打たれてしまいました。ま、まだまだ若い、まだまだこれからの投手ですから。

で、序盤で4点リード。これは楽勝かなあと思ったけどなあ。ボーグルソン(^◎^;)。相変わらず、中盤に崩れますね。今日はいつもよりちょっと早く、5回途中で降板。
ううん、ピッチャーの代え時って、難しいんですよねえ。特に、勝利投手の権利のかかる5回っていうのはね。今日は、何とかボーグルソンに勝ち星をつけてやりたいという思いが、裏目に出てしまったかなあ。

さらに裏目は、江草。ちょっと出番が早すぎたかな。ま、打たれるのはいつものことなんですけど。今季初失点が決勝点になってしまいました。今季初、というよりも、去年の9月から無失点やったんですね。28試合目の失点。うむむ。

いやいや、それよりももっと痛いのが、平野の途中退場でしょう。走塁のときに足を痛めたか腰を痛めたか。ちょっと今日の様子やと、しばらくはかかりそうやなあ。一番怖いのはケガやっただけに。ちょっと心配です。

雨の中、最後は平野の代わりに出場の藤本が凡退して、1点差まけ。まあ、惜しかったかなあ。でも、あんまり暗くなってないみたいなのが救いかな。でもやっぱり、平野は心配です。



失敗続きの巻

まずは昨日の晩ご飯である。
080526_晩ご飯


初めて味噌汁を作ったのだ。豆腐をいれ、ネギをいれ、卵もとじ。しかし順番がわからなかった(^◎^;)。最後に豆腐を入れたら、一気に冷めた味噌汁に(^◎^;)。あたりまえやわな。

そして今日の失敗である。
080527_晩ご飯


これのどこが失敗なのか。別にこれといってはないのだが。実はこのほかに、大根とジャガイモを茹でていたのだが、茹で上がる前に魚は焼けるは、ご飯は解凍するわで、結局大根もジャガイモも茹でただけでオシマイ(^◎^;)。この食卓にものぼれず。ま、明日食べましょう。というわけで、何か段取りの悪い昨日、今日なのでありました。

今日は野球がないのでのんびりしている。昨日とは打って変わって、という感じ。

帰りに図書館に寄ってきた。借りていたCDを返し、予約していた本を借り。

家に帰って、夕飯。食後、3階でだらっと横になる。大の字に寝転がったらネコたちが寄ってきた。そういえば、昨日は下の階でテレビを見ていたのだが、しょっちゅうみゃあみゃあと鳴いてたなあ。でも、今日はちょっと一緒に横になってただけで、後はしずかなものだ。一日のうち、甘えたい時間帯というのがあるのだろうか。で、ちょっとでも甘えられたら、安心して後はおとなしくなるのかもね。

洗い物をして、ちょっと歌の練習。今週の金曜日にはまたコーラスの練習があるからね。でも練習しているうちに、あれも歌いたいかも、これも歌いたいかも、と、次々にいろんな曲を歌ってみたりして、肝心の次の練習の下準備にはなっていないのだ。やれやれ。

しばらく読書の時間。いしいしんじの「雪屋のロッスさん」という短編集。うむ、いしいしんじらしくって、いい感じだ。

で、さっきお風呂から上がってきたところ。
今日の体重
58.8kg,86.5cm
むほほほほほほほ(^◎^)(^◎^)(^◎^)
やはり野球がないと、テレビの前でだらだらとお菓子を食べながら感染、いや観戦ということがないので、その効果が出ているのかな。もうすぐ6月。夏に向かってゴーなのだ(なんのこっちゃ(^◎^;))

阪神2-1西武

いやはや。長い試合は勘弁願いたいなあ。だってもう、日付が変わっちゃったよ。どないしてくれる。
9回裏、代打高橋のヒットには感動したなあ。わが家には、高橋光信のサインボールがあるんだぜ。応募したら当たったんだ。野球選手のサインボールんなんて、これっきり。もう、何とか活躍してほしいって思ってたけど、長いことファームにいててんなあ。今岡と桜井の不調で期せずして一軍入り。そして即結果を出しましたね。打った後、秀太と交代してベンチに戻ってきたときの喜びようといったら!
もう、だれかれかまわずハイタッチ。それも「パチンッ」ていう音が聞こえてきそうな勢いやったね。

で、その回では勝負は決まらず延長になってんけど。なんとなく阪神ベンチが楽しそうだったのだね。対する西武ベンチは、監督以下眉間にしわを寄せてるみたいで。あの陽気なデーブ大久保コーチまでもがまじめにグラウンドを見てましたな。いや、そっちのほうが当たり前なのかも知れへんけどね。

サヨナラヒットを打った金本も、もう打った瞬間から笑ってたみたいやったし。なんか、楽しそうにゲームしてるなあって思ったね。

なんかね、昔西武の前身、西鉄がそうやったっていう話を聞いたことがあるよ。強いときの西鉄ね。5回くらいまで、先発ピッチャーがひいひいと何とか2,3点で抑えている。それでもこっちは無得点。6回か7回ぐらいになって、奥の方から、「ほなら、そろそろいこか」ちう声が聞こえてきて、そこから一気に4,5点入れて試合をひっくり返し、9回の守りに入るころには、「中洲のあの店、予約してるからなあ」と言い合ってたという・・・・・・まさか、ほとんど冗談でしょうが。
そこまでいかなくても、なんか試合を楽しんでいるような、でもだらけてはいなくて真剣で、真剣に楽しんでいる、それが伝わってくるようで、ほんとに楽しい時間なのでした。

それにしても興奮しましたぜ。なんかねえ、1-1の同点で延長戦、やねんけど、阪神って強いなあって思ったな。うまく言われへんけど、たまたま勝ちました、じゃなくて、ちょっと本気を出すのが遅かったかなあ、はっはっはっていう感じ。わかりますか? そんな試合が、パ・リーグ首位の西武相手にできるんやから。まあ、ホーム球場という利点はあるにしてもね。

いや、ほんまに楽しい時間でした。長かったけど。

note_080526.jpg

暑い一日

休みの間にいろいろやろうと思っていたけれど、起きてみたらもう10時。朝のうちにできることはもうないなあ、と思ったらもうその日一日中、何もする気がなくなってしまう。とはいえ、朝起きたらすること、トーストを焼いて食べる、新聞を読む、ということはしなければ。そうしながら、だらだらとテレビを見ているとすぐにお昼に、ということになる。

今日は買い物に行かないと、と思っていた。冷蔵庫の中にはジャガイモしか残っていないから。で、このジャガイモでなにを作るのだ? というアイデアは、今のところ浮かんでこない。煮物は時間がかかりすぎるからなあ。

今日は野球はデーゲーム。だから昼間は家に居ることになるのか。ひょっとして出かけなければならなくなったときのことを考えて、録画予約を入れておく。今日は朝日放送とサンテレビのリレー中継なので、試合終了までしっかりとテレビで見ることができる。しかし、まだ外の天気はよくはないみたいだ。ほんとに今日、試合があるんだろうか、と、何度もウェブでチェックする。中止のアナウンスはない。そうこうするうち、雨が上がったみたいだ。すでにお昼。

今日はともかく図書館には行かないといけないのだ。返却日なので。読んでない本もあるけど、いつものとおり。

・いしいしんじの「みずうみ」
ちょっと感覚的に、行き過ぎた感じがする。第2章以降はまたまったく違う話になってそうなんだけど、第1章だけで挫折。
・カッティング・ルーム
誰のだったっけ? 早川ミステリ。舞台はニューヨークかどこか。最初のほうしか読めず。ま、いいか。
・またまたへんないきもの
面白そうだったけどなあ。ちょっとじっくり読んでしまいそうになる。絵と文で、この世のものと思えない動物の話。あるいは信じられない生態とか。そのうえで、人間の所業に迫る。笑わせて考えさせられる。でも、全部を読むのは骨が折れそう。

新しく借りた本は、またおいおい。

そう、時間感覚が前後してしまった。お昼になったからとりあえずラーメンを食べるか、その前に図書館に行くか。ちょっと迷って、先に図書館を済ますことにした。朝が遅かったし、野球中継が始まるまでには帰ってきたかった。で、帰ってきてからだったら、それからお昼ご飯にしても大丈夫、という時間の段取り。

図書館から戻ったのが1時過ぎ。結局、テレビ放送までは余裕。ラーメンを造って食べる。うむ? 「作って」やろう? なんか、MS-IMEの馬鹿や郎だ。まともな変換をしやがらん。しばらくさらし者にしてやる。

野球中継の合間に、部屋の片付けなどをする。気になりだしたら、気になって仕方がなくなるのだな。といって、一気に片づけができるわけがない。ちょっとずつちょっとずつ。今まであんまり気にしていなかった、天井の端っこ、部屋の天井の隅とか根。掃除機をかけました。くもの巣がはってたし。いつから? っていうくらい。本体は行方不明になってましたな。いつも掃除するときは、床の上とか、せいぜい机の上ぐらいまでしか目が行き届きません。天井近くって、案外死角かも。

試合が終わったのが5時15分過ぎ。5時半には買い物に出かけた。自転車で。ぶどうジュースがなくなったし、ついでに(それがついでか)食材を調達しなければ。
しかし、ここでショックなことが。ぶどうジュースが見つからない。店員さんに聞いたら、「ちょっとお待ちください」。
しばらく待ってたら、「すみません、売り切れています」
ううむ。それ以上聞かなかったけれど、ほんまに売り切れていたのか。ひょっとしたらもう仕入れないことにしたのではないか、という不安が。それも仕方のないことだけれど。どこかで売ってないかなあ。
ぶどうジュースの調達はできなかったが、ともかく食材だけはそろえなければ。ついでにチョコレート、おかきなども買っておく。夜になったら、そういうものがほしくなるのだな。食べ過ぎると体によくないだろうけど。

で、今日の調達した食材です。(ただし、チョコとおかきを除く。)
080525_買い物


すっかり夕方でお腹が空いていたので、調理するのも面倒になって、今日の晩ご飯は天丼。何のことはない、かってきた天ぷらをご飯に乗せるだけです。
080525_晩ご飯


教訓。
天丼の具は2品ぐらいがちょうどいい。欲張って3つ乗せたら、ちょっと胃にもたれ気味。しかもこの3つがアジ、えび、げそ、となっている。野菜を入れるべきやったかな。今日のおかずで野菜と呼べるのは、キムチだけやな。あと、豆腐は大豆ですけど。天丼のおつゆはなかったので、薄口しょうゆにみりんを混ぜたものをかけた。しょうゆだけでもよかったけど、ちょっとした一工夫である。

今日の体重
59.2kg,87.5cm
変化なし。

阪神5-1西武

交流戦になると、びっくりすることばっかりですな。今日は先発上園(^◎^;) 去年も交流戦から出てきたんでしたな。
で、1回表、いきなりの満塁のピンチ(^◎^;)。ここは何とかしのいだけれど、なんか好調西武に打たれそうな雰囲気。
ところが、上園の強気の「気」は、そんな流れを断ちましたね。3回の初打席ではヒットまで打ちましたからねえ。

西武西口も、なかなか打ち崩せそうになかったですが。
そうこうしているうちに、6回表に失点(^◎^;)。GG佐藤にやられましたな。ま、ホームランでなくてよかったけど。

で、このまま終わってしまうのか・・・・・というわけにはいかないんですよね、今年の阪神は(^◎^)
7回裏。鳥谷がヒットで出塁。野口がバントで送って、一打同点のチャンス。
しかし続く関本はサードフライ。チャンスはついえたか?
しかし、ここからが違う。今年の阪神は(^◎^)
代打は葛城。5月7日以来のヒットが、同点のタイムリー\(^◎^)/
さらにたたみかけるように、赤星が逆転タイムリー。平野が四球で歩いて、新井、金本がまた連続タイムリー。さらに暴投で1点。これで5-1。勝負あり(^◎^)

ここまで両チームとも貯金が15。しかし対照的なのは、西武はここまで12球団1位の72ホームラン。長打力のチームやね。10本以上打ってるのが4人もいてるもんなあ。でも今日はホームランは出なかったよ。これが勝因かな。ま、甲子園はホームランが出にくいんだけどね。

昨日は近畿地方は大雨で、今朝もちょっと雨模様やったから、ひょっとして中止か、とも思ったんですが、さすが甲子園は、ちょっとやそっとでは中止にはなりませんな。
ただ、芝生はそうとう水を含んでたようで・・・・・バウンドとか、難しかったみたいですね。

今日のお立ち台は葛城と赤星。ふたりとも「すみませんでした」「申し訳ありません」の連発(^◎^;)
なにが? と思ったら、葛城は5月7日以来のヒットやったし、赤星は先制された6回の守りで、芝生に足を取られてツーベースにされたことを反省しておるのですな。特に赤星は、「何とか上園に勝ち星をつけてやりたかったんですけど・・・上園、ごめん」って、なんか勝利インタビューとも思えないような、でもあったかいお立ち台でした(^◎^)

で、上園君ですが。2軍では1勝4敗と調子が悪かったらしいです。で、首脳陣が、「ええいっ! もう1軍に上がって何とかしてこいっ!」と思ったとか(^◎^;)
ほんまかどうかわかりませんけどね。でも実戦で、厳しい場面になるほど力を発揮するタイプであることは間違いなさそうですな。そして冷静さも兼ね備えている。今日も無死1塁のピンチで、相手が送りバント。それが小フライになって、ワンアウトか、と思ったら、わざとワンバウンドさせてダブルプレーをとったりね。なんか、ベテラン投手みたいやなあ。

ともかく、パ・リーグ首位チームに快勝して、一気に波に乗りたいところですな。
そうそう、交流戦は、勝っても負けても逆転で試合が決まってるんですと(^◎^;) そういうのも珍しいですね。いや、そらあ先制して中押しして駄目押しして、順調に勝つほうがいいんですけどね。



超豪華一点もの その2

たった今、大阪府全域に大雨洪水警報が発令された。土砂災害とかが心配だ。まあ、明日の朝にはあがってるだろうけれど。

さて、今日の晩ご飯。残り物の野菜をすべてほりこんだ、焼き飯第2弾である。

080524_晩ご飯


前回の教訓を生かし、べたっとならない工夫をした。
・ご飯をよく炒めること → ご飯から水分が出るらしい
・卵とご飯をあらかじめ混ぜておく → どういう効果があるのか、とにかくべたっとなりにくいらしい

今回は、最後にキムチを加えて「キムチチャーハン」としたのだ。どうだ、まいったか(^◎^)


昨日のことを何も書いていなかった。まあ、たいしたことはしてないんだけれど。夜、野球中継を見ていると、いろんなことができないままに夜が更け、だらだらしているうちに寝る時間。といった具合だ。晩御飯も作るのがめんどくさくって、スーパーの弁当で済ませたし。

そうそう、今日が雨の予報だったので、天気のうちにと洗濯したのだったな。で、雨が降る前にと思って、仕事から帰ったら即、取り入れたのだった。天気がよかったので、半日で乾いていたよ。
金曜日はごみの日でもあるので、ごみ出しと洗濯物と、両方をやったら、麻の時間はすぐに過ぎていってしまうのだった。


で、今日。今日はお休み。朝から天気も下り坂。というわけで、どこにも出かけず、家でおとなしく過ごす。
野球はデーゲームやったしな。
土曜日といえば、アニメ「メジャー」です。
本放送は夕方6時から。だが、朝9時25分から、昔のシリーズの再放送もしている。見逃していたものなので、そっちも見ているのだ。それを見終わったら「ぶったま!」という、関西ローカルの番組の、タイガース特集をチェック。というわけで、土曜日は大方野球漬けでもあるのだな。

野球放送の合間には、テーブルまわりの片付けなどを始めたりして。いや、これがなかなか。ひとりやからできることやな。片付けの途中でも「まあいいや、今日はこの辺で」と、やめることができる。明日(以降)続きをやれば。と思うのですね。

ともかく、明日は晴れてくれよお。図書館に本の返却もあるし。冷蔵庫の中はからっぽやし。

今日の体重
59.2kg,87.5cm
以上

ソフトバンク2-5阪神

野球っていうのは面白いなあ。いまさら言うのもなんやけど。ほんで、9回ツーアウトになっても、あきらめてはいけませんね。

阪神岩田、ホークス杉内、両左投手の投げ合い。点差はわずかに1点。いやあ、ホークス松田にホームランを打たれたときは、こらもうあかんか、連敗か、と覚悟しましたよ。それぐらい杉内のできがよかったもんなあ。さすが阪神キラー。本人は思ってないかも知れへんけど。

おっとそれより、今日の阪神のオーダーですがな。もう、誰もがびっくりしたでしょう。金本、鳥谷を除いて右打者をずらり。赤星も平野も居ない。何? 1番がバルディリスぅ?(^◎^;) 岡田監督、ほんまに思い切ったことをしますなあ。こういう思い切ったことができるのは、チームの調子がいいからですわな。(あるいは、めちゃくちゃ悪いときにもこういうことをしはる(^◎^;)けど)
で、そういうオーダーになって、5番が今岡じゃなくて桜井ってところが、なんともいえんけどね(^◎^;)

3回の得点は、このオーダーが機能したね。バルディーがヒットで出て関本が送り、新井、金本で返すという。逆に、5番で一打が出れば、というのは相変わらずやなあ。まあ、どんなに調子のいいチームでも、ネックになることはあるもんですが。

さて話は飛んで、8回裏。1点リードされている場面でジェフ投入。これもびっくりやね。なんとしても9回に逆転するっていう意気込みか。
その意気込みが通じたか、鳥谷、フォードが連打でノーアウト2,3塁\(^◎^)/
外野フライでも同点、内野ゴロでもひょっとしたらという絶好の場面。
しかし、代打葛城、野口と連続三振(-◎-;)。ああ、また、ええところまできてジ・エンドなのか。盛り上げるだけ盛り上げといてオシマイなのか。次の打者は、途中から代走に出てる藤本やしなあ(-◎-;)
しかし、ここで藤本はしぶとく粘ってフォアボール。これでツーアウト満塁。
打席には、こちらも途中出場の赤星。ツースリーまで粘ります。ううむ、押し出しでも同点であるよ!
しかし、赤星の頭には「押し出し」の文字はなかったのでしょう。ホールトンの球をはじき返して2点タイムリー、これで見事逆転\(^◎^)/
続く新井も、初球をたたいて連続タイムリー\(^◎^)/ 逆に3点のリードとなったよ。
こうなると最後は球児。三者三振で閉めてくれました。

いやあ、ほんまにお見事でした。それにしても、ソフトバンクは馬原が居ないのだね。居たら9回表は絶対出てきてたよなあ。完璧に閉められるクローザーがおれへんということは、こういうことになるのか。途中まで、というか最後まで、ほんまに阪神の負けゲームのようやったから、この差は大きかったね。

さて、休憩なしで明日からはパ・リーグ首位の西武と甲子園ですな。ちょっと天気が心配ですが。セ・パ、首位決戦ですな(^◎^)



ソフトバンク7-2阪神

試合が終わったら、すぐにノォトを描くようにしたらいいねんな。勝っても負けてもね(^◎^;)

今日は1回表にさっそく得点。赤星が出塁し、平野が進塁させ、新井、金本で返す(今日は新井はフォアボールやったけど)という得意のパターン。お、今日もいい感じ(^◎^)
と思ったのはそこまでであった(^◎^;)

今日は5番以降がどうも振るいませんでしたな。フォードが1本打っただけかな。鳥谷も、マークされてたかな。ま、仕方のないことですけど。そのマークをかいくぐっていってほしいですね。

5回まで、何とか長谷川の1発だけで抑えてた安藤くん。6回に突如打たれましたね。球が甘くなってきていたか。それか、「さすがホークス打線!」といったところかな。特に先頭の川崎くんね(ムネり~ん(^◎^;)
なんですか、交流戦、3試合連続猛打賞ですか! いやあ、調子に乗ってきましたなあ。
けが人とかが多くて、戦力がそろっていないような印象を受けてたホークスですが、今日なんかソツのない攻めも見せてますね。

それにしても。6回の安藤は・・・。まあ不運といやあ不運な当たりが多かったけどね。特にワンバウンドの打球は、ドームではよく跳ねるのだね。内野安打がツーベースになる。なんともはや。

ま、こういうこともありますわな。明日は切り替えて、また頑張ってくれるでしょう。

あ、そうそう。矢野選手。1000三振達成、おめでとう(^◎^;)(_◎_)
#プロ43人目だそうですよ。



何もなくて、いろいろやった日

まずは今日の晩ご飯。
豪華一点主義。焼き飯、のようなもの(^◎^;)

080522_晩ご飯


はっきりいって失敗作(^◎^;)。べたっとしてしまいました。うまく作らないとべたっとなるんですよね。次はうまく出来るようにがんばろう。量の加減も難しい。ご飯はもうちょっと多いほうがいいかなと、作る前は思ってたんやけど、作ってみたらこれでも多すぎ(^◎^;)。ま、野菜がたっぷりやからね。ちなみに、たまねぎは1球、ピーマンは2個、ベーコン少々、レタスそこそこ(^◎^;)、卵2個、となっております。

今日は野球もないし(タイガースの話)、夜はヒマなので、ちょっと思いついて、1階のステレオセットを2階に上げてきた。で、パソコンとつないで。パソコンからの音をステレオで再生。できるかどうかわからんかったが、やってみたらうまくいった。うほほ。
パソコンからの音を、きれいな音で聞きたかったのだね。ステレオセットがスリム型なので、場所もそんなに取らなくてすんだし。
で、これでFMもAMも聞けるようになったので、部屋の隅にあったラジカセを1階に持っていく。なぜか部屋が広くなったような気が。ラジカセまわりを片付けたからか。

ぶたことチャットしたり、本を読んだりで時間をつぶした。ああ、なんかほっといたらどんどん時間ってなくなっていくなあ。ずるずると何もしないまま。
時間割とか、何か考えるべきかも。
と言いつつ。野球が始まればそれ中心の生活になるのだろうなあ。それはそれで楽しいんだけどね。

一日はあっという間にすぎていく

朝起きてぇ、パン食べてぇ、顔洗てぇ、トイレ行ってぇ、髭そってぇ・・・・と、朝やることはだいたい決まっているなあ。で、それぞれにかかる時間もだいたい決まっている。ちょっとでも短くならへんかなあと思うときもあるけど、努力してもそんなに変わるような気がしないので、あんまり考えないようにしている。

燃えない小型ごみの日。空になった植木鉢とか割れたマグカップとかをごみに出した。ちょっとずつ、いらないものがなくなっていってるわが家である。

仕事も通常のペースになったので、久しぶりに行き帰りは通常コース。つまりは二駅ウォーキング。
しかし。行きしなの電車が、なにやら車両事故か信号故障かで、ダイヤが大幅に乱れておる。ぶたこが、英語勉強会に通っていたときこの路線を使っていて、「しょっちゅうダイヤが乱れる」と言っていたが、確かに、僕が乗り始めてから、何回となくダイヤが乱れている。
長い路線だから、どこかで故障が起こったら、いろんなところに波及していくんだろうけどね。まあ、本数がある程度あるところが救いかな。一台遅らせても、遅れた次の電車に乗れる。ん? うまく伝わらない表現だな。つまり、「乗り遅れた」と思っても、乗るはずのなかった、前の電車が遅れているから、それに乗れる、ということ。要は、時間があんまりロスしない、ということなんだが。
今日はそういうわけにはいかなかったね。遅れはじめの時間にぶつかったから。ま、それでも二駅歩いてちょうどの時間になりましたが。

今日の体重
59.4kg,87.5cm
歩いた効果は認められず。そう、歩いてお腹が空いたので、晩ご飯をちょっと多めに作ってしまったのだ。そのうえ、野球中継を見ながらチョコレートを食べてしまったのだ。こういうのを見ながらやと、なぜか食がすすむのだなあ。
ま、勝ったし(^◎^)

080521_晩ご飯

オリックス3-7阪神

昨日の負け方がとても悔しかったので、というか、なんとなく後悔が残る負け方だったので、今日はどうかなあ、ひょっとしたら、このままずるずるといってしまうんではないかという不安を抱えながら見ていたのだ。
「後悔が残る」というのは、オリックスには申し訳ないけれど、ちょっと甘く見ていたな、ということだ。3点差であと3回。磐石のリリーフ陣、ということを考えると、もう負けはないやろう、とさえ思っていた。でもたった3点差、だったんですよね。それを忘れていたなあ。野球は何が起こるかわからない。そういうスポーツやということを忘れていたね。

今日も1回に先制したけれど、すぐに同点に追いつかれる。苦しいなあ。
そして6回。ついにボーグルソンがつかまって、あれよあれよで2点差に。フォアボールフォアボールでタイムリーやもんなあ。
ボーグルソンにとっては「魔の6回」ですよね。どうしても越えられない壁なのかなあ。あるいはいわゆる「100球肩」なのかも。だとしたら、もっと投球数を少なくする工夫をしないとねえ。無駄な球が多いよなあ。よくファールされるし。今日も5回でほぼ100球。ちょっと投げすぎ。

勝ち越されたそのすぐあと。7回の表。相手のまずい守備もあって、ノーアウト満塁の絶好のチャンス。ここでバルディリスに代えて代打葛城。すかさずオリックスは投手を左の菊地原にスイッチ。すると阪神は代打の代打に今岡を投入。しかし、今岡はサードゴロでワンアウト。続く赤星もゴロでアウト。まあ、ダブルプレーにならなくてよかったのかなあ、ぐらいに思ってたが。それが大きく響いたのが次の平野の打席。ノーアウト満塁がツーアウトとなって、菊地原はほっとしたのかなあ。一番警戒していた赤星を打ちとって。そのスキを逃さず、平野が逆転の走者一掃スリーベースヒット\(^◎^)/
さらにさらに、続く新井が通算199号のツーランホームラン\(^◎^)/

ちょっとしたスキがあったと思うなあ。昨日は阪神に。今日はオリックスに。

それにしても。今日は微妙なジャッジもありましたなあ。1回裏やったかな。日高の当たりはレフトのポール際へ。フェンスに当たった打球は、判定はファール。しかし、ビデオを見るとラインの上(^◎^;)。ヒットですがな。ランナー1塁でエンドランもかかってたから、あれで1点、のはずやったのにね。
そのあとにも、バッターバルディリスのとき。ピッチャーの投げたボールはバットのグリップエンドに当たって大きく跳ねた。これがデッドボールの判定(^◎^;)。福本さんが「ほんまに手に当たってたら、バットを持ってられへんけどねえ」という、見え見えのファウルやったのにねえ。
で、これらの判定があっても、オリックスベンチは抗議に出てくる様子もない。なんで?
おかしいなあ・・・・と思ったら、今日の試合後に記者会見。コリンズ監督が辞任やて。シーズン途中で。二人の外国人コーチも帰っちゃうらしい。あらら。
「情熱がなくなった」
と言われてもねえ(^◎^;)。選手がかわいそうかな。がんばってほしいけど。
これで、チームの雰囲気が変わって、よくなるといいですね、オリックス。カブレラもラロッカもおれへんけど。清原に期待は、しないほうがいいでしょう。



早出、図書館、プログラミング

早出である。昨日に引き続き。まあ、1時間ぐらい早く行ったところで、などと考えてはいけない。1時間で出来ることはいっぱいある。
というわけで、まあよく働いたな。多くはデータのとりまとめ、ということやってんけど。ちょっと集中して、かなり疲れました。

仕事の帰り、中央図書館へ。予約していた本を取りに。「Wide Studio オフィシャル・プログラミング・ガイド」という本で。Wide Studioという、プログラムを動かしてみたくて。これでC言語とかの勉強にもなるかな、と。しばらくは、プログラムを勉強する人になろうかな、という思惑である。

僕の知っているプログラミング言語は、ベーシックだけ。昔々の、BasicからQuick Basic(QB)まで。しかし、おかげで仕事には役立っている。というのも、エクセルのプログラムがQBなのだな。エクセルのマクロ言語は(ワードもだけど。ワードでマクロを使うことはほとんどないけど)QBなので、昔の知識がそのまま生かせているのだ。
というわけで、みんなエクセルの作業でややこしいことをしたくなると、僕のところに相談に来る、ということになっているわけ。今日の早出も、そういうことなのだな。
おかげさまで、会社で仕事に干されるということがないわけなので、これが僕の生命線ともいえる。

でもねえ。ベーシックははっきりいって、一番幼稚なプログラミング言語らしいのだ。プログラマーと呼ばれる人は、ベーシックは名前は知っていても(そして、プログラムを書くこともできるだろう)実際に使うことはないみたい。それぐらい時代遅れ、なのだな。まあそれをマクロ言語として使い続けてくれているおかげで、僕の飯の種になっているのだけれど。

で、ちょっとは高度な言語も勉強してみようかな、と思ったわけです。
まあ、まずはWideStudioのインストール。本の指示に従ってね。というところで、まあ今日の予定は終了かな。
プログラミングって、やりだすとどんどん時間をくっていくから、ある程度までやったらちょっと休憩しないとね。と、自分で勝手に決めているのだ。でも逆に、時間をあけると、前にやっていた内容をすっかり忘れてしまう、ということもあるけどね。どっちがいいんだか。ま、マイペースでやっていこう。

すっかりプログラムのことになったけど、ほかにはCDを4枚借りてきた。ぶたこがコンサートで聞いたという「A child of our time」も借りてきましたぜ。「われらの時代の子」という、邦題がついていますね。残念ながら、解説書が破損している上に、もともとの解説がちょびっとしかなくて、テキストの詳細は不明。ただ、曲が書かれたのが1942年っていうのに驚く。戦時中かい。
「オラトリオ」と銘打っていて、バッハの受難曲のように、各章の最後にコラールがついていて、それが黒人霊歌なのですね。現代のコラール、という位置づけらしい。というようなことを書いてあった。解説を書いた人も、あんまりわかってないのかも。
で、まだ聞いてません(^◎^;)。聞いたらまた、感想なりとも。

そんなわけで、夜も更けてきた。
今日の体重
59.0kg,87cm
まずは、順調に。このままのレベルを保てるように。といいつつ、この2日は歩いてないなあ(^◎^;)

オリックス4-3阪神

どよ~ん(-◎-;)
こんな負け方があるだろうか・・・・悔しすぎて、ノォトも描けません・・・・・・

下柳は好投してたよなあ。ランナーを出してもきっちり抑えるいつもの下柳。危なげなかったのに。
3点リードの7回表。審判の判定にちょっといらいらしだしてきたのが悪かったね。あそこは落ち着いて、投げ抜けば、交代もなかったかも。
ベンチも、まあここで交代しても、渡辺がなんとか抑えてくれて・・・・と思ってたんやろうなあ。
いまや、久保田に代わろうかという信頼を得ているりょうくん。そんなに悪くはなかったけど、うまく打たれたねえ。
ここでまたまた、ベンチがあわててジェフを投入。そしてそれが裏目に(-◎-;)

まあ、あそこでジェフが打たれたら仕方ないよなあ。誰もがこれは勝ちパターン、しかも今年これまで一回も失敗してないパターンやからね。采配ミスというより、当てが外れたって格好ですか。

まあ、長いシーズンやから、こういうこともありますわな。交流戦初戦を落としたのは、ちょっとがっくりくるけれど、これで何もかもが、これからのことが決まったわけでもないねんし。切り替えていきましょう。うん、書いてるうちに、だんだん元気が出てきたぞ(^◎^)

そうそう、今日のオリックスは、カブレラもラロッカも居なかったんだね。で、浜中が出ていましたな。いいところはなかったけど。
それともうひとり、吉野(^◎^) 久しぶり(^◎^) いや、この前京セラドームの試合を見に行ったときも投げてたか。ソフトバンク戦。あの時は、あんまりよくないみたいやったけどなあ。今日の吉野は昔の吉野でしたね。いいときの。スピードはないけれど切れのある球。下柳のピッチングを見て、触発されたか。ともかくも、プロ2勝目、おめでとう\(^◎^)/

と、まあ今日のところは、これくらいにしといたろかい(^◎^;)

忙しいし雨やし

この時期にしては珍しく、仕事が忙しいのである。金曜日には残業したやろう、で今日は早出したしなあ。で、明日も早出。なんかばたばたとしとる。

今日は帰りに図書館に寄ろうと思ってたんやけど(予約していた本が取り置きされている)、今日もちょっと仕事が長引いたし、何より昼から天気が悪くなってきたし。というわけで、さっさと帰宅。

あっさりとした晩ご飯で済ます。
080519_晩ご飯


というのも。今日はお昼ご飯を食べるタイミングがちょっとずれてしまって(これも仕事が忙しいおかげ)、ええいっ、とばかりに、普段のおにぎり2個ではなく、カツカレー丼弁当をいうのを食べたのであるよ。おいしかったね。で、お昼がそれだけ豪華やから、ま、夜は軽く。と思ったわけ。
サケの切り身は、ちょっと焼きすぎましたが(^◎^;)

野球もない夜。ほんまは今日図書館で借りてくる予定やった、プログラミングの本で勉強(?)のつもりやったんやけど。それはもう、明日以降やな。
というわけで、しばし読書。「ポーの話」をようやく最後まで。

夜遅くになって、さらに雨は激しさを増し。天気予報によると、明け方まで雷を伴って激しく降るそうだ。先日も、そんな日があったよなあ。天気は繰り返すか。

そして本日の体重
59.4kg,86.5cm
重くなり、細くなっている?(^◎^;) 今日は歩いてないからなあ。

【ポーの話】いしいしんじ(新潮社)

泥の川から「うなぎ女」がすくいあげたのは、赤ん坊だった。「ポー」と名づけられたその子供は、うなぎ女たちに(たくさんいるのだ)愛され、無垢なまま育てられる。が、ある日外の世界(陸の世界)へと旅立っていき、さまざまな冒険を・・・・
というと、なんだか「少年の成長物語」、つまりは、児童文学的なものを思い起こさせるが、いしいしんじの手にかかると、単なる成長物語ではなくなる。ポーにかかわる人々の、悲しい現実、醜い現実、時にグロテスクに、時にファンタスティックに描かれるのである。
それでいて、それぞれがとても納得できるというか、とてもひどい仕打ちをする人でも、どことなく愛着を感じてしまうのである。
これって、何かに似てるなあと思ったら、そうそう、宮崎駿の映画に感触が似てますな。なんか気持ち悪い場面もあるんだけど、なんかとても許せそうにない悪人みたいなのが出てくるんだけど、どこか魅力的であったりするんですよね。

いしいしんじは、物語をつむいでいく能力が格段に高いと思うなあ。
ただねえ、話に話をつむぎすぎて、ちょっと迷走しちゃってるところがある。この話は。1冊で2度おいしい、どころではなく、3度も4度も5度もおいしいのだけれど。だったら5つの別の話でもよかったんじゃあ・・・・という感じは否めない。

で、これが書き下ろしなんだと。連載ものではなく、こういう長編が書けるっていうのが、才能やろなあ。参ります。

暑い一日でありました

朝から暑かったなあ。暑い中、教会の礼拝へ。
途中の道で川沿いを歩くんだけど。あ、川といっても自然の川じゃなくて、水路のようなものなんだけど、ここ数年で川沿いが整備されて、遊歩道みたいになっている。桜の木も植えてあって、桜並木になっているのだな。よくウォーキングしている人に会います。
その川に、鳥が泳いでいる。カモかな、と思ってみていたら、水の中にもぐった。もぐったまま数メートル前進。そしてまた顔を出した。ウです。鵜。カワウかな。珍しい。
この川、整備されてきれいになって、川の中もきれいになって、小魚も増えてきたんでしょうかねえ。サギもよく見かけます。都会の真ん中でこんな鳥に出会えるとは。

礼拝はいつもどおり。ちょっと勢いにのって歌いすぎたかなあ。終わったらしんどくなってしまったよ。なんということ。

お昼ご飯は、近くの中卯で、牛丼。帰りに万台に寄って、ぶどうジュースとチョコレート、おかきを買った。なんとなく、おやつがほしかったのだ。
しかし。暑い中をうろちょろしたので、体が参りました。帰ってから、しばらくは昼寝。
しばらく寝てたら、もう野球の始まる時間。これが終わったら、ちゃんとした買い物に行こう。
なかなか長い試合でした(^◎^;)。終わったら5時半近く。

スーパー、サンディへ食材調達。今日の折り込み広告では、ピーマンとかきゅうりが安いみたい。ほかに、おかずになる魚とかも買わないと。
スーパーでご近所の奥さんに会った。
「仕事の帰りですか?」
いえ、今日はお休みで、買い物に出てきたんです。と言っても、すぐには理解できなかったみたい(^◎^;)。ぶたこがNYに行ってるのは、知ってるはずなんですけどね。あ、わざわざ買い物に出かけてくる、というのが理解できないのか。

調達したもの。
080518_買い物


料理した結果。
080518_晩ご飯


サケの味噌漬けですか、初めて買ったけど、おいしいなあ(^◎^)。

お腹がいっぱいになったら、また眠たくなってきた。で、夕寝。床に寝転がって、思い切り手足を伸ばすと、とても気持ちいい。

今日の体重。
59.2kg,87.5cm
今日はよく食べました(^◎^)

阪神2-3ヤクルト

惜しかったなあ。阪神の勝ちパターンまで、何とか持っていったんやけどなあ。まさかまさかのジェフの被弾。今日はほんまに、浜風にやられましたなあ。

でもまあ、先発杉山のできを考えると、よおも同点までもっていったといえるかな。ちょっとヤクルトに拙攻もありましたしね。スクイズの失敗とか。
ヤクルト増渕はいいピッチャーでしたねえ。おとといの村中といい、ヤクルトにはイキのいい優秀な、しかも若いピッチャーがそろってますなあ。今年はこんなところにいるけれど(それでも3位や)、来年以降、面白いチームになりそう。そうそう、青木もケガで休んでるんですよね。リグスの調子も今ひとつ。先発で出続けてるけど、ガイエルも打率は2割前半。そんなんでよお勝ててるなあ。なんか、面白いチームや。

さて、杉山です。あきませんなあ。初回から制球が定まらなくて。今日は3回投げたけど、フォアボールはいくつ? 5つか6つか。それで2失点ですんでよかったってところですね。ちょっと、おかしくなってるかなあ。増渕がフォアボールを1個しか出してないのと対照的。

それにしても。ほんまに甲子園の浜風は・・・と、言いたくなりますなあ。金本はおとといに引き続き、ホームラン性のあたりが失速。葛城の一打も、普通ならバックスクリーン! というところだったでしょうねえ。ああ、残念。

ジェフの出来は悪くなかったと思いますね。ホームランを打たれた後は、きっちりと抑えてたし。一発はまあ、出会い頭、というところでしょうか。あ、そのあと2塁打も打たれたか(^◎^;)。ま、それくらいはね。連打はそうないんだから。
杉山をリリーフした阿部、渡辺、江草、それぞれよかったから、まだ心配することはないですね。こういう負け方も、たまにはあるってことで。
さ、あさってからは、交流戦やな。



ようやく届いたもの

ようやく届きました。ほとんど、忘れかけていました。これは何か?
前景
080517_eco01.jpg

後ろ
080517_eco02.jpg

はずして
080517_eco03.jpg

広げる
080517_eco04.jpg

エコバッグです。
「当選しました」と、エイチ・アイ・エスから連絡があったのは、ぶたこが旅立ってからすぐやったよなあ。それから1ヶ月近くかかったってことか。
で、これはベネトン社製です。なんとなく、さらによさそうな気がする。それにしても。ほんまに忘れてたわ。ちょっと色合いがベネトンで(^◎^;)、使いやすいかどうか、はわかりません。でもとにかくコンパクトになるから、あ、旅行にちょうどいいのか。

さて、今日土曜日はお休みです。
朝から、洗濯。一人暮らしだと、洗濯物も少ないねえ。1週間ためてても、1回ですむ。それも余裕がありすぎて、なんかもったいないような気さえする。
タイガース情報満載の「ぶったま」をチェックしつつ、新聞を読みつつ、トーストを食べる。
土曜日の新聞は、新聞そのものもなんとなく楽しいのだけれど、その折り込み広告の量に圧倒される。毎週毎週、ほんまに飽きずにたくさん入れるなあ。1週間のうち、一番ぎょうさん入っているのではないだろうか。主に電気やさん。それから住宅情報。特に住宅情報が多いかなあ。曜日によって決まってるんやんなあ。どんな折込が入るか。で、土曜日はとにかく住宅情報が多いような気がする。で、日曜日は求人が多い。土曜日にマイホームの夢を見て、日曜日に現実の手を打つ、ということか。うまくできてるなあ。

お昼。ラーメンを食べたあと、砂糖の入れ物に砂糖がなくなっているのを思い出した。棚の中に袋詰めのがひと袋残っている。これを入れ物に入れ替えよう。
こぼさないように、慎重に・・・・
ここで、意外な事実。砂糖は粉のくせに団子に固まっていやがるのだな。それが買い置きしてある、まだ封も切ってない袋の状態でも団子になっているのだ。で、それを入れ物に入れようとすると。僕のイメージでは、粉がさらさらと入れ物に入っていく、というものなのだが、実際には、団子になった砂糖の塊が、「どぼん、どぼん」と入っていくのだ。そして塊の端っこが、入れ物の角に当たったりして。
こぼれてしまった(^◎^;)。床に。いや、ちょっとだけやけど。

砂糖にひかれてアリとかが上ってきたら嫌なので、入れ物に入れ終わって、早速掃除機を出してきて床掃除。ついでに台所全体を。ついでにそのとなりの踊り場も・・・・・ええいっ! もう全部掃除かけじゃ。
期せずして、掃除の日になったのであった。

掃除機は、電化製品の中でもとてもよくできたものだと思う。何しろ、楽。ただ床の上をなぞるだけでいいのだから。これが箒だと、集めたごみをちりとりですくわないといけない。モップだと、先を洗わないといけない。
掃除機も、たまったごみを捨てないといけないということはあるけれど、圧倒的に仕事量が少ないと思う。実は時間もそんなにかからない。なぞるだけやからね。でも、なんとなくめんどくささが伴うなあ。それは何なんでしょう。あの、本体を引っ張り出すのがおっくうなのか。確かに、ほかの掃除道具よりも格段に重たいけどね。

ところで、砂糖は1キロ袋だったのだが、全部は入れ物に入りきらなかった。うむむ? これって、どうしてたかなあ。一応、封をして、クリップで留めて、さらにジップロックに入れて棚にしまったけど。どうしてました?>ぶたこ

さて、一気に掃除、ということで3階の、猫の住まい(夜は寝室)も掃除。
うん? なにやら、黒い点々が・・・・
ゾウムシのような虫がちらほら(^◎^;)。どこから舞い込んだのか。
思い当たる節は・・・・・ある。
先日のぶたこのブログの、ガーデニングのところを読んで刺激を受けた僕は、わが家の、猫の額ほどしかない、時々野良猫のトイレ代わりになっているらしいベランダを、ちょっと片付けようと思ったのだ。
空になった植木鉢とか、枯れ木しか刺さっていない植木鉢とかを処分。枯れ木しか刺さってない植木鉢は、ひょっとしたら中の土はまだ生きているかも、ひょっとして肥料として使えるかも、というセコイ根性を出して、中身をベランダにぶちまけた。空いた鉢は全部ビニルの袋詰め。今度の燃えないごみに出してしまおう、と、玄関の中に置いておいたのだった。
ゾウムシが出てくるとしたら・・・・・そこしかないかも。いや、ひょっとしたら、ほかにもあるかもしれないけれど、ほかにもあるかもしれないというのを考え始めるともっと恐ろしいことに想像がいってしまうので、今のところは考えないことにしよう。

玄関に置いてあったビニル袋を、とりあえず玄関の外、自転車置き場のところに出しておく。とにかく屋外に出しておくのだ。ちょっとした気休めにはなるだろう。
ま、ゾウムシは別に噛む虫ではないし、気持ち悪さもそれほどでもないから、たいした被害でもないんだけど。3階で見つけたやつらは、ほとんどが死骸だったので、寿命もそれほどもたないのでしょう。所詮は虫けらである。


午後はだらだらとテレビ野球観戦。
試合が終わって、買い物に。何しろ食材が足りないのだ。あ、ノォトを描こうと思ったら、ルーズリーフもそこをついていた。ついでに買いに行こう。
というわけで、コーナンとサティをはしご。コーナンでは、ルーズリーフと(もちろん、コーナンブランド)猫のえさ(こちらもなくなりかけなのだ)を、サティでは、以下のものを。
080517_買い物

ええと。なんかようわからんままに買ってしまったなあ。おなかが空いてたのと、のんびりしたかったのとで、惣菜とおやつ、みたいになったのだと、今振り返ると納得できる。

で、晩ご飯は以下のとおりです。
080517_晩ご飯


明日も買い物に行こう。もちょっと計画的にね。

さて、今日の体重は?
59.0kg,87cm
まずまず、といったところか。なにが「まずまず」なんでしょうかねえ(^◎^;)

阪神3-0ヤクルト

快晴の甲子園。しかし浜風は強く、金本の当たりは、誰もが「甲子園以外ならホームラン(^_^;)」と言い、「東京ドームなら看板直撃」を保証する。でもここは、阪神タイガースのホーム球場なのだよお。
まだ、タイガースで、ここでホームランを打ったのは今季は新井だけですわ。それもサヨナラホームランでしたなあ。
金本のハワイ旅行プレゼントは、幻と終わるかも(^◎^;)

まあ、そんな冗談が言えるくらい、順調な勝ちっぷりですな。3割バッターがずらりと揃い、チーム盗塁数もリーグ一のヤクルトに、「らしい」試合をさせませんでしたな。
岩田君、ランナーを出しても粘りのピッチング。バックも攻守の連続で守り立てて。ああ、これこそ全員野球(^◎^)。
こうなると、少ないチャンスでも点が入るんですねえ。今年の鳥谷はほんまに頼りになるわあ。ツーアウトになってからでも、なんとなく点が入りそうな気がする。たぶん、選手のみんなもそう思ってるやろし、相手チームもそう思ってるやろう。そうなると、プレッシャーとかも強くなるから、相手のミスが出やすくなって、またまた点が入りやすくなる、といううほほな循環が出来上がるわけですな。

これで、41試合目にして貯金が16ですよ。もうなんか、勢いが止まりませんなあ。もうすぐ交流戦が始まるけど、この勢いのままいってほしいなあ。



昨日の日記

昨日はいろんなことがあったのだ。で、それを書こうと思ったんだけど、気がついたらとても夜遅くなっていて。まあ、翌日(今日のことです)が休みやから、遅くまで起きててもどおってことはないねんけど、とても眠たくなってきたので、ブログを書くのは断念して就寝。で、今朝(といってももうお昼に近い)こうやって書いているわけ。

で、昨日。
午前中はコーラスの練習。僕が指導することになって2回目なのだが、1回目はぶたこがやりかけていた曲を続けて練習したので、一から選曲して用意して、というのは実質今日がはじめて。ちょっと緊張しつつ練習へ。

用意していた曲は2曲。こないだ買ってきた曲集から。ちょっとやさしめかなあ、と思いつつ。でも、あんまり難しいのをやっても。ああ、このあたりの選曲はほんとに難しい。いつもよくやってるなあ、ぶたこは。
いい曲はいっぱいあるんだけれど、「いい曲」すぎて、どの曲も同じように聞こえてしまう。愛だ夢だ希望だ旅立ちだ、といったテーマばっかりが並んでしまって。よく選ぶのは小・中学生の合唱曲集なんだけど、これがとてもいい曲が多い。ぶたこも今までたくさん練習してきた。
ただ、一番多いジャンルが「卒業」なのですね。これだけで10冊ぐらいの曲集ができるんじゃないかと思うぐらい、卒業にちなんだ曲が多い。そして、いい曲が確かに多いのだなあ。心に残るメロディと詩。
いいんだけれど、そればっかりを歌うわけにもいかない。さすがに飽きてくるし。
で、まあ、それっぽいんだけれど、それほどでもない曲を2曲選んだわけです。なんのこっちゃわからんでしょうが。ともかくも、歌ってるほうは楽しんでくれたみたいで。そこそこ気に入ってくれたようでもあるのでひと安心。みんな普通の顔で、というのは変にこわばったりとか、変にへらへらしてたりとかということがなく、つまりは楽しく2時間ばかりを過ごしました。
一応、ぶたこのNY生活のことも報告してね。引越しましてん、と言うたら、みんな「ほほう!」と言うてましたぜ。


練習後、お昼ご飯をピアニストさんと済ませて。前回はカレーやさんでカレーを食べてたら、電車の時間に間に合わなかったので、今回はマクドで済ます。おかげで、1時前に出勤。

仕事は、この時期にしては珍しく忙しい。月曜日に打ち合わせがある、その資料をそろえる必要があるというので、この忙しさなのだが。いつものごとく、直前になっていろんな要望が出てきて、それに対応するというので、突然の忙しさ、ということになるのだな。

うちの会社では、しばらく前から「ノー残業」を徹底している。終業時間になったら、部長がフロアを見回りに来て「はよ帰れ」と促すのである。そもそも残業とは縁がない僕は、それがどれくらい徹底されているか知らなかったのだが。
昨日はその忙しい仕事を指示した社員さんが近づいてきて、
「あの、僕はもう帰らないといけないので、あと、これとこれだけやって、机の上にプリントアウトして置いといてください」
と言って帰っていったのだった。
まあ、量としてびっくりするくらいの仕事でもない。1時間か2時間ぐらいで片付くやろうという感じ。で、たかたかとパソコンを打ってたら、部内の人が次々に「お先に失礼します」
気がついたら、僕ともう一人しか残っていない(^◎^;)。こんなん、初めてや。
で、その人も
「もう、帰りますので、帰るときに、照明のスイッチだけ消してください。あと、となりの部はまだ残ってるだろうから、鍵は閉めなくても大丈夫です。では、お先に」
帰っていった(^◎^;)。ひとり取り残されるたこぶ(^◎^;)
結局1時間半かかって、つまり1時間半だけ残業して帰ったのだが。それくらいの残業って、みんなざらにしてたのに。ほんまに誰もおれへんようになるんやぁ。徹底するとこうなるのね。ほんで、仕事に支障が出たという話はまだ聞いてないから、やろうと思ったらできるのだなあ。
で、フロアの電気を切って退社。入社以来、こんなん初めてですわ。僕が最後になるなんて。貴重な体験やったね。


コーラスの練習+残業でくたくた。帰りに駅前スーパーでお弁当を買って帰る。時間がちょっと遅くなったので、お弁当も50円引きになっていた。ちょっとしたラッキーである。

テレビで野球観戦。今年からサンテレビの解説者になった正田耕三さん(元阪神タイガース打撃コーチ)は、コーチ時代は現コーチの広沢さんとそりが合わなくて苦労したみたいだけれど(たぶん、お互いさま。色が違いすぎたね)、解説はいい感じ。昨日は元投手の中田良弘さんと二人で解説していたが、投手心理についてわからないところは、素直に中田さんに質問してたりして。なかなか好感の持てる解説でしたよ。落ち着いてるしね。サンテレビ向き。

で、昨日の試合は、久しぶりに長い試合になって、終わったのは9時半を回っていたのだった。去年までやったら普通やけど、今年はどの試合もテンポが速いからね。
まあ、そんなこんなで、かなりくたびれた一日であったわけだ。一番の理由が野球かい。


で、昨日の体重です。
58.8kg,87cm
このペースでいきたいものですな。

おっと、もうお昼をまわってしまった。

阪神8-5ヤクルト

なんか、大勝のはずやのに、気分がしっくりときません。
それというのも、完投を目指した安藤が、8回、9回で5失点。9回はあとアウト二つ、というところでスリーランを浴びて。もう150球をこえてたからね。仕方ないのかも。最後は江草が出てきて、ふたつのアウトをとってゲームセット。

序盤は完全な阪神ペース。赤星の出塁、関本の送りバント、新井のタイムリーで先制。新井が打点をあげた試合は17連勝中なのだと。今日で18連勝ということになったのか。まさにラッキーボーイというか、ジンクスを作った男になったね。

関本が2番セカンド、5番にライト桜井、8番にはサードバルディリスという、意表をついた先発メンバーでのぞんだ試合。桜井だけがちょっとブレーキやったけど、ほかはぴたりとはまりましたね。桜井も、最後の打席でようやくヒットが出て、これが今季初安打。やっぱり、うれしいでしょうねえ。

ところで、今日の試合は選手の途中交代がなかったのだね。阪神には。最後の最後でピッチャーが交代したけれど。あのまま安藤が完投してたら、9人だけで戦ったってことになってたんやな。で、三テレビの中継で言うてたけど、それってすごいと思ったら、今季はもう2回もやってるんだそうです。下柳と岩田が完投勝利した試合。選手交代がまったくなかったんだと。前に安藤が完投したけれど負けたっていう試合があったんだけど、そのときも交代はなかったんやと。
先発した選手が、それぞれ力を発揮した結果やんなあ。そんなところにも、今季の阪神の強さが見えるのである。

ああ、それにしても、返す返すも残念であった。完投させて、あげたかったなあ。それはナイン全員の思いやったんやろうなあ。8回表のヤクルトの攻撃で、ワンアウト2,3塁という場面。8点のリードがあったから、普通なら内野は定位置での守りとなるところなのに、前進守備。一点もやらない体制でしたね。何とか安藤に「完封」させてあげたいというナインの思いを感じましたなあ。うん。やっぱり、ええチームですよ。



今日の晩ご飯

粗食です(^◎^;)
080515_晩ご飯


とはいえ、ハンバーグがありコロッケがあり、と、一見するとお子様ランチですなあ(^◎^;)
そろそろ食材が乏しくなってきたなあ。明日はお弁当かな。

で、粗食の甲斐あって(^◎^)
58.6kg,87cm
うほほ(^◎^)な数値、出ました。

広島2-5阪神

ええと、今日はあんまり元気がなく(仕事が忙しかったのだ)、ノォトはお休みです。あしからず。
でも、ちゃんと試合はチェックしましたよ、はい。
先制されて、追加点も取られて、なんかいやな雰囲気。それも両方ともミスがらみの失点やったから、余計やね。

しかし、今年の阪神は粘りがあります。7回の表にノーアウト満塁で、代打に桧山(^◎^)
昨日は5番で先発出場して、同点タイムリー。調子がいいのだろうなあ。さて、今日は?
打ちましたがな、今日も同点となる2点タイムリー\(^◎^)/

さらにノーアウト2,3塁と逆転のチャンス。しかし続く坂、藤本は凡退して、たちまちツーアウト。今までやったら、これでジ・エンド。ああ惜しかったねえ、でも、まだ回は続くからなあ、なんて慰めてたけれど、今年は違いますな(^◎^)
ツーアウトとなって赤星。サードの頭を越すタイムリーで、この回で一気に逆転\(^◎^)/
8回、9回にも追加点。こうなりゃもう、こっちのものですわな。
と思いきや。今日は「JFK」ではなく、渡辺君が6,7の2回を投げましたね。いやはや。久保田が大丈夫なのかなあ。信頼をなくしたか。8回はジェフ。昨日はマウンドが固かったり高かったりで投げにくくて、制球に苦労したらしいのですが、今日は不安はなかったですね。まだ投球動作に、いつもの躍動感が足りないようにも見えるけれど、ま、これから調子をあげていってくれるでしょう。
最後はいつもどおり、藤川が閉めてゲームセット。いやあ、また勝ち越しましたがな(^◎^)

それにしても。
7回表に、広島ベンチはよく投手を交代してくれましたねえ。確かにノーアウト満塁のピンチやったけど、それまで阪神打線は先発宮崎にまったくあってませんでしたからねえ。ノーアウトでも抑えられたかも、なんて思ってましたから。
ほんま、ブラウンさまさまです(^◎^;)

さわやかな一日。しかし眠いのだ(^◎^;)

昨日の夜の雨はすごかったなあ。雷が、どっしゃん、がっしゃん、ぐわんがらんぐしゃあ(大げさな)と大騒ぎ。うちのネコたちもびくびくしていましたわ。と思うんですけど。おとなしかっただけやけど。

今日はうってかわっていい天気になりました。歩いていても気持ちがいい。気持ちがいいと気分がいい。なんか、何もかもうまくいきそうな気がするけれど、世の中はそんなに甘くもないのだね(^◎^;)。
午後はとても眠たかった。パソコンの画面を見ながら、ちょっとじっとしていると、がくっ、となる。一瞬、睡魔に襲われているのだね。ま、がくっ、ときたところで目が覚めるから、仕事には支障はないんだけれど。

歩いていたら気持ちがいいといいながら、今日の帰りは歩くのはパス。地下鉄とJRを乗り継ぎ。ちょっとでも早く帰りたかったのだね。何しろ今日は野球のテレビ中継がないから。ラジオを最初から聴きたかったのだ。テレビだったら録画予約、という手があるけれど、ラジオは、まあ録音すればよろし、ということなんだろうけれど、今わが家にあるラジカセは、ラジオが録音できるのかどうか。それもあるけれど、テレビで録画したものなら見直す気になるけれど、ラジオを録音したものを聴き直す気になるだろうか。なんか、それはめんどくさくていややなあ。
でも、昔、ラジカセが出だしたころは、ラジオ番組を一生懸命録音して、何回も聞きなおしたりしてたよなあ。ヤンリクとかバチョンとか。毎週、毎日録音して聞きなおしてた。あれって、いつ聞いてたんやろう。それも、一回だけじゃなくて、2回、3回と聞きなおしてたよなあ。ひとつの番組は2時間から3時間。それを聞きなおしてたなんて、今からでは考えられへんなあ。

いつもより早めに帰宅。その前にスーパーでコロッケを買って帰る。そろそろ食材が貧相になりかけているので。

というわけで、今日の晩ご飯です。
080514_晩ご飯


ちなみに、きのうの晩ご飯はこんなんです。
080513_晩ご飯


どこが違うねん(^◎^;)。まあ、豆腐がなくなってますね。その代わりがコロッケってことですか。


ラジオで野球中継を聞きながら、コーラスの練習用の楽譜を完成させる。みんな楽しんでくれるかなあ。ちょっと簡単すぎたか。とか、いろいろ考えてしまうが、まあ何とかなるでしょう。

お風呂に入って、風呂場の隅にあるステンレスのコーナー棚が汚れているのが気になって、たわしでごしごしと磨く。お湯だけできれいになるものだなあ。たわしでこすると、ぬるぬるの水垢が飛び散ってしまうけれど、それから体を洗うから平気なのだ。

風呂上り。今日の体重。
59.0kg、87cm
順調である。

| ホーム | 次のページ>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。