スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミ・報道

まえからマスコミの報道(特にテレビ報道)には、怒りを覚えることが多い。先日も、栃木の女子高生が海に沈められていた事件、行方不明の女子大生が樹海近くで発見された事件。どちらも被害者(だと思う)の実名と写真を堂々と発表してた。

で、事件の背景を探るべく(!)友人、知人、親戚、近所の人に取材をしていた。それをスタジオで無責任にあれこれ推測するコメンテーター。

なんでそんな取材が必要なんや、何でそんな映像が必要なんや、というような画面がいつまでも続く(だいたい10秒ぐらいの画像を繰り返し流すことが多い)。くりかえし聞かされる(見せられる)と、納得してしまうのが人間の生理らしい。うまく考えてるわな。

しかしそれって、CMと一緒やンけ。何回もおんなじ映像を流して納得させてしまうなんて。
スポンサーサイト

| ホーム |

コメント:


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

トラックバック URL:
http://tacobu.blog13.fc2.com/tb.php/121-0fde3a53
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザーのみ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。