FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古本

会社の近くのフリースペースで古本市をやっていたので、昼休みにのぞきに行った。1シーズンに1回ぐらいの割合でやってるかな。いつも時間がなくて、ぱぁーっと見るだけで終わってしまうのだけれど。
中古のCDも売っていたので、いいものがないかと探したけど、箱いっぱいに雑多に放り込んであるCDをゆっくり見る気力も時間もなし。やっぱりぱぁーっと見るだけ。
T.ハリスの「ハンニバル」(\300也)があったので買った。映画の評判はいまいちだったけど、原作は面白いらしいので。前から読みたかったし。

ここ何年も新品の本を買っていない。だいたい古本屋で買っている。最近は古本屋も(中古CD屋も)増えてきたので、個人的にはうれしい。とにかく安いんだから。もっとも、お金をかけないでおこうと思ったら図書館という手もあるけどね(しかも我が家は歩いて5分の所に市立の図書館がある。)。あんまり利用しないけど。先日あるテレビ番組で、あるタレント(本も書いている。お父さんも作家。しかも知事。っていうと誰かわかってしまう?(^◎^;))が
「みんなが図書館で本を読むようになると、作家は食えなくなっちゃうよ」
なんてことを言っていた。図書館ができてたぶん何百年も経つと思うけど、図書館のおかげで食えなくなった作家っていうのをわしは知らないんですけど。
スポンサーサイト

| ホーム |

コメント:


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

トラックバック URL:
http://tacobu.blog13.fc2.com/tb.php/139-dbe7f220
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザーのみ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。