スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四大陸選手権

浅田真央! もう感動してしまったよ。この子には今年(というか、去年の全日本から)感動させられっぱなしであるよ。エキシビジョンが見たかったなあ。
ほぼ完璧に見えたのに、2位かよ~。と思ったけど、ISUのスコアを見てみると、ルッツがロングエッジ(これは前からやなあ)、回転不足が2つ(回ってるように見えたよ~)、で、GOEもやや伸びず、だったのですね。さすがにジャッジはよく見ている。でも今年一番のできに見えたよ。3アクセルもきっちり飛んでたし。ああ、昨日のアクセルが決まってたらなあ~。

1位は安藤美姫。確かに安定してるんだけど、今日のフリーは全日本に比べて気合が入ってないように見えたなあ。それでも高得点が出るっていうのは、プログラムの勝利なんだろうけど。少し物足りない気分。あとのインタビューで、同じことを本人が感じているみたいだった。これで優勝してしまっていいのだろうか。昨日のショートはびっくりするくらいによかったから、余計にね。
あ、ショートといえば。浅田真央のショートは、滑りはとてもいいんだけれど、どうも音楽が合ってないような気がする。あのなめらかなスケートはタンゴには合わないよなあ。曲を代えたらええのに。

3位の長洲未来。わたくしの中では安藤美姫より上位に来ると思ったけどなあ。スケーティングがとてもきれい。「さゆり」は、あまり合ってるようには思えなかったんだけど(多分東京を意識した。あるいは本人が東洋系だから。でも滑りはシャープなんだなあ)、今日は違和感なかった。というか、気合が入っていて、それが空回りしていなくて、最後まで引き込まれて見てしまったよ。ああ、世界選手権に出てこないのが残念。


さて、ついでに(失礼!)男子。
高橋大輔、やりましたねえ。別次元という印象。完璧ではなかったのに完勝。東京では決めてくれるかなあ、4回転フリップ。
唯一4回転を決めた羽生結弦。最後はバテバテ。面白いもので、若ければスタミナがあるというわけではないのだね。しかしSPと合わせて2位に浮上。
小塚崇彦。惜しかったなあ。フリーでは2位やったのにねえ。でも、まだ世界選手権があるさ。
アボットのプログラムは好きなんだけどなあ。いい時と悪い時があるっていうのがね。


いろんなことがあって、世界選手権がとても楽しみになってきたよ。
ああ、エキシビジョンが見たかったなあ。と、なんども言う。浅田真央のエキシビジョンは、もう最高なんだから。
スポンサーサイト

| ホーム |

コメント:

よかったですよねえ~浅田真央。ジャンプの矯正なんて簡単じゃないでしょうに大きな大会にちゃんと間に合わせてくるところがすごいです。採点についてはよくわかりませんが、私はジャンプを跳んだあとに流れが安藤選手に比べて止まり気味だったような。前にもキム・ヨナと比べて流れが悪いって言われていましたよね。回転についても私にはスローにしてもらわないとわかりません(^_^;)SPは私も別なものにしたほうがいいと思います。

安藤美姫は怪我やスランプが何度もあったのによくやってきましたよね。年齢的にも力が落ちていきそうなものなのに。コーチの愛ですかね。
彼女は貧血気味だったと聞いています。本当のところはわかりませんが、彼女自身も滑ったあとに体調が悪いって言ってました。聞かれなくても自ら事前に言ってしまう人だから、言いわけがましいって以前から批判もされているようですが、
以前ならそれで崩れていたところを今回は優勝ですから、精神力が前とは違うのでしょう。
後半にあれだけジャンプを持ってくるプログラム、モロゾフらしいな~とも思います。
私が浅田真央の方を応援しているから、そう感じてしまうのかもしれませんけれど。

エキシビションは放送してほしかったですね、夜中でもいいから。スポーツ・ニュースでちょっとやったくらいでしたもの。浅田真央のエキシビションは私も大好きです。ネットで散々批判されていたせいか、塩原アナのポエム実況が控えめでしたね。すぽるとのアナウンサーが三宅さんから若手に代わったように、フィギュアの実況も西岡アナと鈴木アナ(?)にしてほしいです。
ああ~、来月はキム・ヨナも出ますがどうなるでしょうね。ドキドキです。

ところで「きことわ」、中断してしまっています。最初はふわふわ感が心地よく、きれいな文章を書くなあ~と感じたのですが、普通は漢字にするところもひらがなにしてあって読みにくいです。作者の意図がちゃんとあるのかもしれませんが、だんだん読むのがしんどくなりました。デビュー作もあの路線なんですね。う~ん、今後は読まないかも。

Jennyさん(^◎^)
コメントありがとうございますm(__)m
浅田真央、なぜか応援してしまいますね。安藤美姫も、ある意味すごいところまで行ってしまったと言えると思います。どんな体調でもミスなく滑りきれる(それも難度の高いプログラムを)なんて、すごいのひと言です。それでも浅田真央を応援してしまうのは、これはもう好みとしか言いようがありません。全く別の方向で、それぞれが高いレベルに達してしまったという感じです。まあ、高得点が取れるプログラムは、どうかなあという気はしますが、競技である以上それも有りでしょう。

朝吹真理子は、もう十分かなという思いもありますが、長編になったらどうなるのかなという興味は持っています。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

トラックバック URL:
http://tacobu.blog13.fc2.com/tb.php/3194-00732f8a
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザーのみ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。