スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神1-6DeNA(4月13日・甲子園)

いけませんなあ。岩田くん。
どうして1回に失点するのかねえ。

まあ立ち上がりはどんなピッチャーでも不安定なものではあるけれどね。
それにしてもねえ。
ヒットを打たれるのはまだしも。
そのあとフォアボールフォアボールというのがいけません。

まあエラーもあったんだけど。
問題はやっぱりフォアボールでしょう。
フォアボールを出すと、まもりのリズムも悪くなって、西岡がトンネルする(^◎^;)という流れになるのですね。

ああいうピンチで、向かっていく気持ちがちょっとだけ萎えるところが、岩田くんのウィークポイントですねえ。
攻めのピッチングを続けられたら、もっといい結果がついてくるの思うのに。そう、2回以降のピッチングみたいにね。

そして、攻めも、6点も差がつくと、とにかく打つしかなくなって、単調な攻撃になってしまいましたねえ。

ちょっとだけ考えたんだけど。点差があっても今までどおりの点の取り方をし続けていけば、どうなっていたのかな、と。
1回裏。無死1塁で強攻策だったんだけど、「1点ずつ」と思って送りバントをしてたらどうなったんだろう。
鳥谷、マートンで得点ということは十分考えられたよなあ。そして、序盤に1点をとっておいたら。。。。
などと考えるのは、まあ結果論なんでしょうけどね。

ま、今日あったことは忘れて。
明日は新しい気持ちで、向かっていって欲しいですね。藤波くん。
スポンサーサイト

| ホーム |

コメント:


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

トラックバック URL:
http://tacobu.blog13.fc2.com/tb.php/3906-70b806d8
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザーのみ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。