スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神7-6ヤクルト(5月4日・甲子園)&阪神5-7ヤクルト(5月5日・甲子園)

今季初、甲子園に応援に行って来ました。それが5月4日。土曜日です。
立ち上がりが問題、という岩田が1回表を無失点で切り抜けると(いきなりの良太のエラーにハラハラしました)、その裏に6得点して、余裕の勝利。
とおもいきや。
安藤、久保のリリーフ陣が崩れて、最後はハラハラの勝利でした。まあ勝ってよかった。

しかし、リリーフ陣には不安が出て来ましたね。打たれ始めたなあと思ってたけど、点を取られはじめましたねえ。大丈夫かなあ。疲れてるんかなあ。

という不安が的中してしまったのが、昨日の試合でしたね。
同点で登板した福原、久保が失点しての敗戦。
ううむ。
大丈夫かなあ。

これからどうしていくのでしょうね。
気になったのは昨日は安藤-福原-久保、ではなく、まず福原、というのがねえ。
まあ順番は決まったものではないでしょうけど。
前日の失点から、福原のほうが信頼出来る、なんて考えたのだとしたら、ちょっと分り易すぎてねえ。

まあ、年間を通じて全く失点しないということはないわけですから、これから、と思いますけどね。
我慢してこの並びで使っていくのか、新しいリリーフ陣を再構成するのか(そうなると若手中心になるでしょうけど)。
これから注目ですね。
スポンサーサイト

| ホーム |

コメント:


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

トラックバック URL:
http://tacobu.blog13.fc2.com/tb.php/3922-ed071b25
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザーのみ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。